第5期 キッズ陸上クラス 1年生~4年生 

走る・跳ぶ・投げる 楽しみながら基本を学びます。IAAFキッズアスレティックスプログラムを用意しています。


国際陸上競技連盟 Kids’Athletics は こども向けに ”走る・跳ぶ・投げる” を中心としたフィジカルリテラシー・プログラムを推奨しています。フィジカルリテラシーは、体を動かす基本的な能力やその基礎知識の総称です。
このプログラムにそって、楽しみながら、個別能力の差に応じて、成長を促します。
コンセプト

「プレイヤー:第一主義・勝利:第二主義 」
クラブは勝利至上主義ではありません。
20才~25才をピークに、キッズから10年~20年先を見据えた指導になります。

一見優しい指導に見えますが、キッズのペースです。

スポーツや陸上競技の入り口を体験して、楽しさや面白さを発見する時期です。
少しでも記録が上がることで楽しさを感じます。
陸上が好き、走る、跳ぶ、投げる楽しさを感じます。
競争心はもともと持っていますので、楽しさがわかれば、自分から練習や大会に出たくなります。
10年~20年先を見据えた指導になりますので、目先の勝利にこだわりません。
プレイヤーズファースト 、 勝利セカンド のコンセプトにご理解いただける方に加入をおすすめます。
体力向上を目指す方、競技力向上を目指す方、陸上競技のマナーを覚えたい方。
資格:日体協公認クラブマネージャ、JAAF公認ジュニアコーチ、日本体育協会陸上競技指導員、IAAF準拠キッズアスレティックスインストラクターS1S2

 

指導者歴等

高校県総体優勝・国体出場・功労賞・県選手権・マスターズ陸上・水泳・トライアスロン・マラソン・カヌー・エアロビクス・草野球・サッカー経験

基本練習日時  :  日曜日  11:00 ~ 13:00  実練習時間 90分 月2回程度
      (競技場の都合、危険回避のため時間変更があります)
練習場所   :   さいたま市  駒場スタジアム・戸田市・彩湖道満・グランド・秋ヶ瀬公園芝・荒川総合運動公園芝等

 

月会費(月謝)   :  2,000円
お問合せ : athleticsclub-nakamura@ab.auone-net.jp
TEL :  080-9394-7825
練習中・競技中のけがや事故はスポーツ安全協会保険で対応します。(800円/1人)

 

プレイヤーをほめて、良いところや得意な個所を伸ばすよう促し、強化必要な個所は気付くよう指導します。
スポーツ根性論精神論は現代の練習にマッチしません。科学的な進歩が進んでいる現代において、研究成果や理論を活用していきます。
子供たちのモチベーションは褒められることと納得することと考えています。特にプレゴールデンエイジ、ゴールデンエイジの脳神経系の発達時期に、楽しさを味わうことが重要です。
9割以上ほめる必要があると考えます。失敗やうまくいかなかったことは本人が一番よく知っています。自分相手の得意不得意を発見しチームワークをつくります。
練習メニューは競技者が納得し、指導者の経験理論をもとに作成します。保護者のかたも見ていただき、その意味を聞いて一緒に理解していきましょう。
指導者は保護者の立場として、環境を整えるのがよい指導者と考えます。子供たちがのびのびと生き生きとした環境作りにご協力ください。
子供たちや競技者が自分たちで考え、試したりすることで気付いていきます。この気付きを大事にしていきます。そこから深く追及することで競技や社会生活に役立ちます。
指導者が子供たちの考えを否定するようなことがあってはいけないと考えます。まず肯定し、その考えにいたった経緯が理論だっていることのほうが重要です。
なぜそのように考えたかを聞き、うまくいかなくてもよいので、チャレンジしてみましょう。

プレイヤーズファースト : 子供たちが主役です。